静岡弁当 限定炙りチャーシューあみ焼き弁当

Posted on Posted in スタッフの日常

料理人の友人が静岡弁当の炙りチャーシューあみ焼き弁当がめちゃくちゃ美味しいと教えてくれたので絶対食べたいと思っていたのですが、なんと限定商品で今月いっぱいで終わってしまうとのこと。

しかも炙りチャーシューあみ焼き弁当は普通のあみ焼き弁当より調理工程がかなり多く手間暇がかかりすぎるためにもしかしたら再販はしないかもしれないとの風の噂を聞いて居ても立っても居られなくなり今日のお昼にお弁当を家から持ってきたにもかかわらず買いに行ってしまいました。

 

IMG_4827

 

いつもの赤いパッケージではなく青いパッケージで手に持ってみるとほっかほかです。

 

IMG_4828

 

早速開けてみると見るからに分厚いチャーシューがぎっしり敷き詰められて、しかも開けた瞬間にあみ焼きの芳ばしい香りが立ち上ってきました。

冷めないうちにいただきましたが脂身が結構あるのに全くしつこくないです。

分厚く切られたチャーシューはご飯とチャーシューを交互に食べても肉がなくなる心配が一切ないです。

しかも別容器に入っているタレがまためっちゃ風味が良くてこのタレだけかけてご飯をお代わりしたくなるくらいおいしかったです。

一瞬でなくなってしまったのことだけが残念でしたがいつものあみ焼き弁当も美味しいけどこの炙りチャーシューあみ焼き弁当の中毒性も半端じゃないと思いました。

次はどんな限定弁当が出るのか今から楽しみです。

また伺います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です